04
26
27
28
29
30
   

ビタミンの爆弾・ローズヒップ!

ハーブティー_R


ローズヒップはビタミンの爆弾といわれ、レモン1個の20倍含まれているそうです。
カルシウムは牛乳の8倍、鉄分はほうれん草の2倍、リコピンはトマトの8倍含まれているといわれています。
また美白・便秘・利尿作用・疲労回復・ニキビなどに効果が期待できるともいわれています。

タンパク質(肉や魚)と一緒に摂るとコラーゲンが作られるそうなので、酸味が強いハーブティーですが、頑張って飲みたいと思います。
スポンサーサイト

鉢植えのローズマリー!

ローズマリー①_R


鉢植えのローズマリーです。
寒さに強いといわれているハーブなので冬でも弱ることなく元気でしたo(^▽^)o

〔学名〕 Rosmarinus officnalis
〔和名〕 マンネンロウ(万年蝋・万年郎・迷迭香)    
〔分類〕 シソ科マンネンロウ属
〔使用する部位〕 葉
〔おもな成分〕 精油(ノテルペン炭化水素・シネオールなど)・フェノール酸(ロズマリン酸)・フラボノイド(ゲオスミン)  
〔おもな作用〕 抗酸化・消化促進・血行促進・抗菌  

★心身に活力を与え、やる気をアップ。
フェノール酸の一種であるロズマリン酸は強力な抗酸化作用をもち、若さを保つのに役立つことで知られています。このハーブは血液の流れをよくして、心身に活力を与えます。さらに脳の働きを活性化し、記憶力、集中力を高めるといわれ、花粉症などのアレルギー症状を緩和する働きも知られています。
ハーブティーで飲むだけでなく、ハーバルバスや湿布で利用すると血行不良やリュウマチに効果があります。

★注意
妊娠中・授乳中の人は使用しないでください。

★血行不良による肩こりにも効果があるそうですので、試してみたいと思います。
効果についてはご報告させていただきます。

エッセンシャルオイル(ラベンダー)!

ラベンダー精油_R

精神的なストレスを和らげてリラックスさせてくれるので、眠れない夜は心地よい眠りにさそってくれるといわれています。また、神経性の頭痛やめまいにも効果があるそうです。

と言われているので、試してみました。
アロマランプに3滴ほどたらし、ランプの熱でエッセンシャルオイルを拡散させ、香りを楽しみました。
確かに柔らかい心地の良い香りでリフレッシュできたような気になり、ぐっすり眠ることができました。
ただし、私は不眠症ではないので、ぐっすり眠れたのはラベンダーのエッセンシャルオイルのおかげなのかどうかわかりませんが。
試してみる価値は有ると思いますよ

鉢植えのレモンバーム!

レモンバーム_R


昨年秋に鉢植えしたレモンバームです。
寒さに強いといわれているハーブなので冬でも弱ることなく元気でしたo(^▽^)o

〔学名〕 Melissa officinalis
〔和名〕 コウスイハッカ(香水薄荷)・セイヨウヤマハッカ(西洋山薄荷)    
〔分類〕 シソ科コウスイハッカ属
〔使用する部位〕 葉 
〔おもな成分〕 精油(シトラール、シトロネラールなど)、ポリフェノール、タンニン、フラボノイド  
〔おもな作用〕 鎮静、鎮痛、鎮けい、抗菌、抗ウイルス  

★イライラや不安・緊張感を抑え、穏やかな眠りへ
夏の終わりに光をもった小さな白い花をつけ、ミツバチをひきつけることからギリシア語でミツバチの意味のメリッサという名がついた。
草っぽいレモンの香りが緊張から来るヒステリーやパニック、不眠、神経性の胃炎、食欲不振を和らげ、心身の状態を穏やかに調整してくれます。
強い抗菌作用があり、口唇ヘルペスには患部に外用すれば治りが早く感染の拡大を防ぐことができます。

★注意
長期(約2週間)にわたる使用は避けてください。
妊娠中・授乳中の人は使用しないでください。

★レモンのような爽やかな香のハーブです。その特性を活かして料理の香り付けや乾燥させてポプリなどに利用します。生葉を摘み取って手のひらで「ぱん!」とたたいて香りを出してから紅茶やワインに浮かべて香りを楽しむこともできます。

鉢植えのオレガノ!

オレガノ①_R


昨年秋に鉢植えしたオレガノです。
寒さに強いといわれているハーブなので冬でも弱ることなく元気でしたo(^▽^)o

〔学名〕 Origanum vulgare
〔和名〕 ハナハッカ(花薄荷)    
〔分類〕 シソ科ハナハッカ属
〔使用する部位〕 葉
〔おもな成分〕  フラボノイド、タンニン、苦味質 
〔おもな作用〕  強壮、消化促進、健胃、整腸、抗菌
 
★消化機能のアップや神経性の頭痛に
胃腸の働きを調える作用、消化を促進する作用など、消化機能を高める働きがあります。スパイシーで爽やかな香りが気分をさっぱりとさせてくれるので、食べすぎたと感じた後にハーブティーとして楽しむことをお勧めします。強壮作用もあり、せきや月経痛、神経症の頭痛にも役立ちます。

★注意
妊娠中の人は使用しないでください。

★オレガノは料理のスパイスに使用されます。また料理には乾燥させた方が香りが強いので、こちらを使います。手作りの雑貨やハーブティー。ホームケアにも向きます

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

❤オレンジミント❤

スポンサードリンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

プロフィール

ちあき

Author:ちあき
ハーブを栽培したり、活用したり、勉強しながら頑張っています。

スポンサードリンク

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: