10
2
3
5
6
7
9
10
11
13
14
16
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ドライハーブの保存方法

ドライハーブの保存


湿気を防ぐ密閉容器に
ガラス瓶やプラスチックでも大丈夫ですが、中身がわかりやすいもの。乾燥剤などを入れておけばさらに安心です。

保存場所は冷暗所で
直射日光の当たらない冷暗所に保管しましょう。特に気温や湿度が高くなる季節は冷蔵庫の野菜室を利用するのもいいと思います。

賞味期限内に早めに使いきる
ラベルなどをはってハーブ名、賞味期限などがわかるようにしておくといいでしょう。
スポンサーサイト

ハーブオイル(ローズマリー)の作り方

kako-fv2RojmcaJYtkwRH_R.jpg


ハーブをビネガーやオイル、醤油などの液体に漬け込んで香りを移すことで長くその香りを楽しむことができます。
ハーブビネガーと同じようにドレッシングの材料や肉や魚のソテー、パスタなどに幅広く使えます。
使用するハーブもビネガーとほぼ同じです。にんにくや唐辛子を一緒に漬け込むと、さらにアクセントが効きます。

《作り方》
今回はローズマリーで漬け込みました。
① まずローズマリーの葉を洗う。
② キッチンペーパー等で丁寧に水分をふきとる。
③ 保存ビンは熱湯で殺菌してから水気をふきとる。
④ オリーブオイル(今回はオリーブオイルを使用しました。)入れる。
⑤ 冷暗所に3~4週間ほど置いて、風味が移ったら、葉を取り出します。

❝ドライのローズマリーでも作れますが、その際はローズマリーの量を減らしてください❞

ハーブビネガーの作り方

バジルビネガー


ハーブをビネガーやオイル、醤油などの液体に漬け込んで香りを移すことで長くその香りを楽しむことができます。

ハーブビネガーは食卓に置いてレモン代わりにサラダや揚げ物、肉や魚のソテーに振りかけて使います。用途は自由自在。

フェンネル・ローズマリー・バジル・マジョラムなどがおススメです。

作り方はハーブオイルの作り方と同じです。

           

ハーブオイル(ローズマリー)の作り方

ハーブをアイスキューブにして保存する方法

アイスキューブにする
ハーブを保存する方法の一つにアイスキューブにする方法があります。
ハーブの葉を製氷皿に入れて水と一緒に凍らせる。
おしゃれなアイスキューブができます。

ミント・アイス_R


ミント入りの氷です。
アイスティー等に入れると、さわやかで涼しげな飲み物に大変身。
アイスキューブにはミントやレモンバームなど香りの爽やかなハーブがおススメです。

ミント入り

ハーブを冷凍保存する方法

kako-eKUU184ZVzPorNA5.jpg


写真のバジルのように、そのままの状態で袋に入れ冷凍保存する場合と、使いやすい大きさに刻んでから冷凍する場合があります。
刻んでいるものは冷凍庫から取り出し、そのままスープ等の煮込み料理に使えるので大変便利です。

★冷凍保存可能なハーブ★
ミント・オレガノ・イタリアンパセリ・ローズマリー・レモンバーム・タラゴン・チャイブなど

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

❤オレンジミント❤

スポンサードリンク

❤ジャスミン❤

❤ハーブの鉢植え❤

オーデコロンミント・パクチー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ちあき

Author:ちあき
ハーブを栽培したり、活用したり、勉強しながら頑張っています。

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: